第1学年 英語科学習指導案 第5回目 フォニックス1回目ワークシート 

スポンサーリンク

フォニックスの1回目です。「音読み」から「スペル」を予測する意識をつけさせましょう。

 

Phonicsを勉強しよう

英語には、各文字の名前を表す「名前読み」と、各文字を表す「音読み」があります。まず音読みを覚えましょう。

アルファベットの音読みを使って、英単語を読んで、意味を書いてみよう

         
six pot ten sun cup

 

         
fat mop red bed top

 

         
run jet jam pin man

 

         
ink nut zip bus lip

 

         
wet cat map fox box

※アルファベットには、母音字と子音字があります。

母音字=a,e,i,o,uの5文字。それぞれ2通りの読み方(「音読み」、「名前読み」)をします。

子音字=母音以外の21文字。単語の中ではどれも「音読み」をする

 
このワークシートを使用する授業はこちら

第1学年 英語科学習指導案 第5回目授業 フォニックス1回目 
中学校第1学年英語科学習指導案 1学期 第5回目授業 フォニックス1回目     持ち物 フォニックス導入ワークシート1、アルファベット並び替えワークシート 第4回授業はこちら 展開 指導過程 生徒の活動と発言 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました