教育史

学校・教育の歴史

調査書(内申書・報告書)不要の入学試験 【公立高校の学力と大学進学率の復活3】

記事の概要 退潮著しいと言われる、公立高校の具体的な復活策として、調査書(内申書・報告書)不要の入学試験を提言します。 前回記事(公立学校の復活2)はこちら 公立高校の復活策 3 調査書(内申書・報告書)不要の入学試験  ...
学校・教育の歴史

高偏差値帯の高校と男女別学 【公立高校の学力と大学進学率の復活2】

記事の概要 退潮著しいと言われる、公立高校の大学進学率の復活策について、高偏差値帯の私立学校と男女共学・別学についての点から解説していきます 前回記事(公立学校の復活1)はこちら 公立高校の復活策 3 「男女七歳にして席を同...
学校・教育の歴史

「学区の厳格化」「高校6年制」 【公立高校の学力と大学進学率の復活1】

記事の概要 どのようにすれば公立高校が大学進学率を上げることができるか、「学区の厳格化」「高校6年制」という方法を用いた、公立学校の復活策について書きます。 前回記事(公立高校の大学進学率低落の現実)はこちら 公立高校の退潮...
スポンサーリンク
学校・教育の歴史

公立高校の大学進学率低落の現実 【日本の教育史・学校、教員、教育の余談】

記事の概要 今回は、私立高校に圧倒され、大学進学実績で長く低落の状況にあると言われる、公立高校の復活について、教育の歴史と日本全国の私立・公立高校についての観点から解説します。 前回記事(「駅弁大学」の誕生)はこちら 新制高...
学校・教育の歴史

「駅弁大学」の誕生 【日本の教育史・学校、教員、教育の余談】

記事概要 第二次世界大戦後の学制改革の中で、「一県一国立大学」方針で誕生した大学のうち、「駅弁大学」とやや軽んじられた大学について書きます。 前回記事(12歳の大学生)はこちら 第二次世界大戦前の大学 国立(官立)大学 ...
学校・教育の歴史

12歳の大学生 【日本の教育史・学校、教員、教育の余談】

記事概要 「6・3・3・4制」という現在の教育制度下では考えられないことですが、明治初期に、12歳で現在の東京大学医学部に入学し、19歳で卒業したという秀才で、誰もが知る有名人を紹介します。 前回記事(大学の南高北低)はこちら ...
学校・教育の歴史

大学の南高北低 【日本の教育史・学校、教員、教育の余談】

記事概要 今回は、「大学」といっても、戦前から存在する「旧制大学」の偏在について書きます。 前回記事(医学部卒でない医者)はこちら 大学の南高北低  北陸を旅して、「加賀百万石」と言われた石川県金沢市を訪れた時のことです。...
学校・教育の歴史

「医学部卒でない医者」 【日本の教育史・学校、教員、教育の余談】

記事概要 今回は、戦前の教育体制での、大学の医学部を卒業していなくても医者になれる方法と、それを実行した野口英世について書きます。  前回記事(「坊っちゃん」の推定年齢)はこちら 医学部卒でない医者  現在では、医師(医者...
学校・教育の歴史

「坊っちゃん」の推定年齢 【日本の教育史・学校、教員、教育の余談】

記事概要 日本の教育史を踏まえて、余談的なエピソードを紹介していきます。今回は、出版した時代背景から見る、「坊っちゃん」の考察などについてです。  前回記事(高校入試の変遷2 学校群制度・グループ合同選抜)についてはこちら ...
学校・教育の歴史

(東京都立)高校入試の変遷2 学校群制度・グループ合同選抜 【日本の教育史】

記事の概要 今回は、東京都立普通科高校の長期低迷をもたらすきっかけとなった、学校群制度とその後の制度改革について書きます。 前回記事(高校入試の変遷1 アチーブメントテスト・学区合同選抜)はこちら 学校郡制度時代  学校群...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました