公立

未分類

1年目の公立中学校教員の月給と時給 【打算的に考える教員としての生き方】

記事概要 私Garudaの経験をもとに、東京都の公立学校の教員の月給と時給に換算して説明します。 1年目の東京都の公立学校教員の給料  私Garudaは2018年4月から、新卒で東京都の公立中学校の教員として勤務しました。当時の給料...
まとめ記事

教育実習の実態 まとめ記事

記事概要 教育実習の実態についてのまとめ記事です。教育実習の法的な根拠、教育実習の内容、私Garudaの教育実習の実体験、教育実習の問題について書いています。 教育実習とは  教育実習とはなにか、教育実習の異議、教育実習で行...
公立学校・教育事情

教育実習の受け入れ先がない場合の対処法 【教育実習制度の実態】

記事概要 公立学校で教育実習を行うことを希望する学生が、受け入れ先がないことに困った場合にどうすればいいのかについて書いていきます。 前回記事はこちら 前提 なぜ教育実習の受け入れ先がない学生がいるのか  教育実習の受け入...
スポンサーリンク
公立学校・教育事情

学生は母校で教育実習生を行うことを避けるべきという風潮 【教育実習制度の実態】

記事概要 中央教育審議会が文部科学省に提出した、「教育実習を母校で行うことはできるだけ避けることが適当である」という資料に異議を唱える記事です。 母校が卒業した教育実習生の受け入れを断る理由(前回記事)はこちら 中央教育審議...
公立学校・教育事情

母校が卒業した教育実習生の受け入れを断る理由 【教育実習制度の実態】

記事概要 私Garudaが、母校で教育実習を行うことを断られたときの詳細を、教育実習の実態と照らし合わせながら説明します。 教育実習を拒否されたときの話はこちら そもそも学校は、教育実習生の受け入れを拒否してもいいのか  ...
公立学校・教育事情

母校の公立中学校に教育実習生として受け入れてもらう打診をしたら断られた話 【教育実習生制度の実態】

記事概要 大学2年生の2月に、私Garudaが母校の公立中学校に教育実習の打診をして、実習生としての受け入れを拒否されたことについて説明します。 教育実習の実施までのスケジュール(前回記事)はこちら 教育実習の受け入れを断ら...
公立学校・教育事情

何でもありの特別支援教育 特別支援教育への待遇 【教員が思っていても、公には言えないこと】

記事概要 立場や時代にかかわらず、また、公立私立を問わず、教員が思っていても口に出せないことを紹介します。今回は、「特別支援学級」と「特別支援学校」についての解説です。以下の記事は、公言すると、PTA、人権団体、新聞等のマスコミ、評論家、教...
公立学校・教育事情

何でもありの特別支援教育 合理的配慮 【教員が思っていても、公には言えないこと】

記事概要 立場や時代にかかわらず、また、公立私立を問わず、教員が思っていても口に出せないことを紹介します。今回は、「合理的配慮」についての解説です。以下の記事は、公言すると、PTA、人権団体、新聞等のマスコミ、評論家、教育学者などが黙ってい...
公立学校・教育事情

何でもありの特別支援教育 交流・共同学習の実際【教員が思っていても、公には言えないこと】

記事概要 立場や時代にかかわらず、また、公立私立を問わず、教員が思っていても口に出せないことを紹介します。今回は、「交流および共同学習」についての解説です。以下の記事は、公言すると、PTA、人権団体、新聞等のマスコミ、評論家、教育学者などが...
公立学校・教育事情

何でもありの特別支援教育 就学時健康診断 【教員が思っていても、公には言えないこと】

記事概要 立場や時代にかかわらず、また、公立私立を問わず、教員が思っていても口に出せないことを紹介します。今回は、「義務教育の入学先を判定するための『就学時健康診断』」についての解説です。以下の記事は、公言すると、PTA、人権団体、新聞等の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました